ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり編
現在表示しているページの位置です。

PET健診

ドック健診との重複受診はできません。

■対象者

35歳以上の被保険者

■受診期間

毎年4月1日から翌年2月末日

■利用回数

1回/期間内

■健診機関

日本新薬健康保険組合が契約している全国のPET設備を有する医療・健診機関

■検査内容

PET健診および、PET・CT検査(健診機関により若干異なります)

■利用申込方法

健診機関へ受診日等の仮予約を行ったうえで、健康保険組合へ「PET健診利用申込書」を利用希望日の15日前までに提出

必要書類
  • 提出先:日本新薬健康保険組合

■変更・取消

変更(取消)するときは健診機関に連絡後、利用日までに必ず健康保険組合に申し出ること
※取り消しの際、違約金等が必要な場合は、その金額は申込者の負担となります。

■自己負担額

30,000円

  • ※一部負担金の徴収は、健診機関からの利用料請求月の翌月に、利用者本人の給与から控除します。
  • ※個々人への領収書の発行はいたしません。
  • ※NSシェアードサービス(株)、日本新薬労働組合および任意継続被保険者については、現金または、銀行振込にて健保組合に入金してください。
  • ※健康保険組合への申し込みをせず受診した場合は、健診費用の全額が本人負担となります。

■健診結果

健診機関から健診結果の交付を受け、各自で保管してください。

  • ※PETおよびPET・CT健診の結果、所見が見られた場合は放置せず、必ず医師の指示に従い、精密検査・治療に専念してください。
ページトップへ