ページ内を移動するためのリンクです。
お知らせ一覧
現在表示しているページの位置です。

保養
《限度額適用認定申請書》の申請方法変更のお知らせ

2019年07月04日

2019年7月より「限度額適用認定申請書」の押印欄を削除し、メールおよびFAXでの提出を可といたします。

 

■メールに添付して申請の場合
 送信先:mailto:zz_mail_kenpo_kikin@po.nippon-shinyaku.co.jp

(入力後、一旦、任意のファイルに保存して、メールに添付送信して下さい)
件名は「限度額適用認定申請書」と入力してください 
至急の場合はメール送信後、健康保険組合にお電話ください。
                                    
■印刷して手書き後、FAXで申請の場合
  FAX送信先:075-312-2252(直通)

 

今まで通り郵送での申請も可能です。

 

【ご参考】「限度額適用認定証」とは
高額療養費制度では、患者が請求された医療費の全額を病院窓口で支払い、後で法定自己負担限度額を超えた分が払い戻されます。(これを償還払いと言う)
高額の場合は、経済的な負担が大きくなるため、事前申請により「限度額適用認定証」の交付を受け、1ケ月毎の費用の窓口支払額を法定自己負担限度額までとなる仕組みです。
     

ページトップへ